teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


就園奨励費について

 投稿者:理事長  投稿日:2013年 3月 4日(月)08時51分25秒
  就園奨励費について、説明が不足していたこおをお詫びします。
どの点が、最初のプリント(市役所からの説明プリントの金額?)と違っていたかはよくわかりませんが、
就園奨励費の決定額は、市役所からきた数字をそのまま記載してあります。幼稚園で給食費を引いてあるわけではありません。
ただ、就園奨励費は、給食費と施設費、暖房費、教材費に相当する部分は、補助の対象外になります。現在の保育料27000円中には4000円の給食費が含まれていますので、23000円が補助対象となります。施設費2000円、暖房費1000円も補助対象外です。また、保護者が支払った額までしか戻ってこないので、第三子補助金も含めて、23000円×12ケ月=276000円 が最大金額になります。同時就園第二子については、保育料20000円のうち給食費4000円を引いた残り、16000円×12ケ月=192000円が、補助対象上限になります。上限の範囲内で、所得の基準によって、就園奨励費が決定されます。
所得の把握につては、市役所さんが審査していますので、幼稚園では決めているわけではありませんのでご了承ください。
平成25年度からは、射水市の第三子は、保育料無料になるとの報道がありましたが。これも、給食費や施設費、暖房費は対象外ですので、まったく無料になるわけではありません。個別の例については、計算が難しいとは思いますにで、不明な点等、お問い合わせ下さい。
 
 

就園奨励費について

 投稿者:保護者  投稿日:2013年 2月26日(火)08時44分17秒
  以前から疑問に思っていたのですが奨励費の決定金額が最初にもらったプリントに書いてある
金額と違うのはどうしてでしょうか?以前に市役所に問い合わせしたら園の方で給食費とかが
引かれているのかもしれないですね。みたいなことを言われました。
もしそれが本当ならもう何年も園に通ってますが初耳です。
しっかり説明してもらいたいです。
 

お知らせについて

 投稿者:理事長  投稿日:2012年10月18日(木)09時26分20秒
  投稿ありがとうございました。
昨日のお手紙では、園長の視野の狭さから配慮に欠いた内容となり、申し訳ありません。
ご不快な思いをおかけししてしまったことに対して、お詫びするしか出来ません。
保護者の皆さんが日程をやりくりしながら幼稚園行事にご参加下さっている事に、改めてお礼申し上げます。
今後は、より多くの皆さんに快くご参加いただけるよう努力いたします。
 

(無題)

 投稿者:保護者  投稿日:2012年10月17日(水)15時40分29秒
  今年の発表会と小学校の参観日が重なったということで、「小杉小学校に通っていらっしゃるお子さんをお持ちの保護者の皆様にはご負担をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。」とおしらせにありましたが、この日は他の小学校でも参観日があり、小杉小だけが参観日なわけではありません。
園の行事を小杉小と調整しておられるのは承知の上で、他の校区から通園しているものは、今までも兄姉の学校や地域の行事が重なっても各自やり繰りして園行事に参加しております。
他の校区の行事を配慮してほしいとはいいません。しかし今回のおしらせで不愉快な思いをした者がいるということをご理解いただきたいと思います。
 

葵会活動について

 投稿者:理事長  投稿日:2012年10月 9日(火)09時19分50秒
  幼稚園行事は、小学校のように子どもたち自身で出来る事に限りがあるため、葵会の方々のご協力なしには運営出来ないものが多くあります。
その為、多くの保護者の皆様にご負担をおかけし、申し訳ないと思っております。
葵会の運営は、執行部の方々を中心に進めていただいております。
初めて役員をお引き受けいただいた方々は、過去の資料に基づいて計画をして下さっていますが、年度ごとにメンバーも変わりますし、お引き受け下さった皆さんのやりやすい方法で進めていただければ良いと思っております。
今回のご意見は、各園の葵会執行部の皆さんにお伝えし、葵会会員の皆さんにとって負担のかかりすぎない運営を、幼稚園も含めて工夫していきたいと思います。
又お気付きの点がありましたら、ご意見をお寄せ下さい。
 

葵会活動について

 投稿者:保護者  投稿日:2012年10月 4日(木)09時35分26秒
  葵会活動の負担をもっと軽くしてほしいです。全てやりたくない、というのではもちろんありません。必要であれば保護者が手伝うのは当然と思いますが、バザーなどどう考えても仕事量と釣り合わない大人数(1人でできそうな仕事を5~6人で、とか…)で、手持ちぶさたな時間が殆どなのに長時間ただいるだけ、というのはどうでしょうか? 私たち保護者にも仕事や家庭などいろいろな事情がありますし、何より預けてある子供がかわいそうだと思います。例えば2交代、3交代にする等、いろいろと改善策があると思うのですが…、いかがでしょうか?  

認定こども園について

 投稿者:理事長  投稿日:2012年 9月 9日(日)10時51分25秒
  第二あおい幼稚園は、平成25年4月より太閤山保育園横に移転し「認定こども園」になります。
ただし、制度上は太閤山保育園と第二あおい幼稚園はそのまま継続します。
したがって、保育料等の料金は、これまで通りです。就園奨励費補助もそのまま存続します。
(保育園児と幼稚園児は料金が違います。)

預かり時間は、幼稚園児は18時までを予定しておりますが、保育園は開いていますので、遅くなる場合は、個別にご相談に応じることが可能になります。

夏休み等の長期休業中の預かり時間は、幼稚園児は18:00までですが、料金については保育園児と一緒に給食をとることになりますので、一部変更になります。

説明会は9月15日(土)午後3:00より太閤山保育園にて開催予定です。
追って文書にて保護者の皆様にお知らせします。

制服については、幼稚園児は全員、保育園児は当分の間(3年間)希望者のみ着用します。

給食については、保育園の給食となりますので、副食(おかず)のみ提供され主食(ごはん・パン)が毎日持参していただくことになります。(遠足以外はお弁当の日はなくなります)

説明会以外でも、個別に主任にお尋ねください。
基本的には現在の幼稚園生活と大きく変わることはありません。
 

うち履きシューズについて

 投稿者:理事長  投稿日:2012年 9月 9日(日)10時29分44秒
  返信が遅くなり、申し訳ありません。
原則として、「白」でお願いしています。
2歳からのお子さんで、サイズがなくキャラクターの付いたものをはいていらっしゃる方がいましたが、今後も「白」でそろえて頂けるようにお話をしてきます。
 

内履きシューズについて

 投稿者:保護者  投稿日:2012年 8月16日(木)11時09分40秒
  二学期に備えて内履きを準備しようと思うのですが、赤い縁取りのシューズやキャラクターのプリントされたシューズを履いている子をチラホラ見かけたのですが、いつから内履き指定がなくなったのでしょうか?入園時には『白色』と指定されていたはずですが・・・  

給食・お弁当について

 投稿者:理事長  投稿日:2012年 4月27日(金)12時27分35秒
  アレルギー対応については、給食センターで細かな対応が難しいため、アレルギーをお持ちのお子さんの保護者の方と相談しながら進めています。
お弁当については、「今日はお母さんのお弁当」と、楽しみにしているお子さんがたくさんいます。幼稚園では、子どもたちの成長を促す上で、手作り弁当も効果があると思っておりますが、今後保護者の皆様の負担をどのように軽減していくか、検討して参ります。
尚、代休については幼稚園の制度上やむを得ないところがありますが、現在第二あおい幼稚園が検討している「認定子ども園」への移行は、仕事を持つ保護者の方々のご要望に対応出来るものとなります。今後もご意見等お寄せ下さい。
 

レンタル掲示板
/9